横浜市北部港北ニュータウンを拠点に、整理収納(お片付け)のサポートをしています。
日々を忙しく過ごす働くママや子育て真っ最中のママへ、暮らしやすくスッキリした住まい作りをご提案・サポートいたします。

  • 実家の終活お手伝い~横浜のお片づけ屋さんの日記~

    2019年12月17日

    今年の整理と来年の準備、ラスト2週間です。

    年末も目の前に迫ってきて、より慌ただしくなってきていることと思います。
    私もなんだかやることリストが増えて、消していくのが大変です。

    さて、年末年始、実家に帰省する時に、久しぶりに会う両親と少しこれからのことを話す時間をとっていこうかなと思っています。

    私の両親は健在ですが、やはり75歳を超えてくると身体の不調が出て来たり、気力の衰えが子供の私にも見えてきたりしています。

    あとどれくらい今までと同じようなバランスで暮らしていけるのかな、という心配や不安が出てきて、もう少し家が近かったら、とか日々の事を知れたら、なんて思います。

    と、同時に自分がこれから出来ることを真剣に考える時期だなとも思うのです。

    片付けの仕事をしていて色んな現場にお邪魔していて、やはり「親が元気なうちに沢山の事を受け継いでおくこと」って大事だなと思います。

    どんな風に感じながら人生を過ごしてきたのか、何を私達に残していきたいのか、ちゃんと聞いておきたいなと。
    そして、それを上乗せして次は私が子供に伝えていきたいなと。

    私は3人兄弟です。
    なので、今回3つの空箱を持って帰省しようと思っています。
    両親が子供へ贈る思い出ボックスとして埋めていってもらうためです。

    兄弟1人につき1つの箱、それに私達へ残したいものを、これから入れていってもらおうかなと思っています。

    両親が思いついた時に、随時その箱に入れていく、その時間がこれからできたら、帰省の度にその箱の中身を見ながらモノにまつわる思い出話もできる時間が作れそうな気がします。

    上手くいくかは分かりませんが、まず第一歩として、少しずつ両親の終活のお手伝いもしていこうと思っています。

    箱、IKEAのフィエラシリーズにしようかな。





    katasu工房は
    働くママ
    子育て真っ最中のママ
    を応援しています

    心も住まいも快適になりたい方はぜひこちらもご覧ください(^^)
    ↓↓↓
    katasu工房
    http://www.katasukoubou.com

    お問い合わせ
    https://www.katasukoubou.com/74444/お問い合わせ/
    ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj