横浜市北部港北ニュータウンを拠点に、整理収納(お片付け)のサポートをしています。
日々を忙しく過ごす働くママや子育て真っ最中のママへ、暮らしやすくスッキリした住まい作りをご提案・サポートいたします。

  • 塾のプリント整理~横浜のお片づけ屋さんの日記~

    2020年3月6日

    おはようございます。

    お子様が塾に行っていたり、春からの入塾を考えているご家庭は多いと思います。
    なので今日は塾のプリント整理の仕方について少し紐解いてみようと思います。

    塾から持って帰ってくるプリントは案外すぐたまっていきます。
    どれを残し、後でまた復習する時にいかに速く分かりやすく取り出すかが、肝ですよね。

    増え続けるプリント達をどこにしまって、使いやすく管理していくかという大問題。

    数々のお客様のお宅にお伺いして、特に感じるのは「サピ」のプリントの量。
    凄まじいものがあります。

    B4を折らずに入れられる横型ファイルボックス(例:292×385×102mm)が、2ヶ月に1個ずつ各教科増えていくようなペースでしょうか。
    年間に直すと6個/1教科、ちょっとクラッとします。



    中学受験に照準を当ててみます。
    入塾が小学4年生からと仮定して、小6の受験が終わるまでの3年間で、4教科なら72個のファイルボックスを置く場所が必要です。
    1個約10cm幅として、7.2m分。

    幅90cmが9段必要です。
    9段上に重ねると天井を突き抜けてしまうので、棚が2台は必要ですね。

    と、必要なスペースを算出していきます。

    まとめて置く場所がない時には分けて収納していきます。

    1軍の場所ー机周り(勉強する場所の近く)
    2軍の場所ー1軍のある部屋内
    3軍の場所ー納戸、廊下収納などの使用頻度の低い場所)

    といった具合でしょうか。

    先日お邪魔したお客様からは、4月からの入塾に備えて、家のレイアウト変更や収納棚購入のご相談が、2月にありました。

    早めに備えておけば安心ですね。  

    場所を作ろうと思った時に一緒に片付けをすると、もっともっと機能的で使いやすいお住まいが出来上がります。



    katasu工房は
    働くママ
    子育て真っ最中のママ
    を応援しています

    心も住まいも快適になりたい方はぜひこちらもご覧ください(^^)
    ↓↓↓
    katasu工房
    http://www.katasukoubou.com

    お問い合わせ
    https://www.katasukoubou.com/74444/お問い合わせ/
    ?Gg[???ubN}[N??