収納提案やお片付けサポートを通して、日々を忙しく過ごすワーママや子育て真っ最中のママ、これからを羽ばたくマダムへ、暮らしやすいすっきりした住まいと、心と時間の余裕を手に入れるお手伝いをしています。

  • 息子の引っ越し準備①本棚~横浜のお片付け屋さんの日記~

    2020年10月6日

    こんばんは。

    10月2日のブログ「大学生息子の二度目のお引越し」に書いた「課題(準備)」、これを1テーマずつ掘り下げてみます。
    って掘り下げるほどでもないのですが(笑)、息子さんのお引越しに関わりそうなお母さまの参考になれば幸いです(^^)

    準備①「本棚を新調したい」

    まず本人が本棚を新調したいと思った理由を挙げておくと
    ・去年入学の時に購入したニトリのカラーBOXが重さに耐えられなくなった
    ・今後を考えると本が入りきらなくなりそう
    ・新居が少し大きめの本棚を置ける余裕ができそう

    という3つでした。

    反省として、とりあえずの本棚にカラーボックスを買うのはやはりだめだということ。
    特に本当に「書籍」「教科書」等ボリュームのあるものは1年持ちません。
    もしとりあえず・・・と思うなら、段ボール箱を90度倒して棚のように使っておいて、ちゃんとした本棚の納期を待つ方が賢明です。

    選ぶにあたり、強度デザインお値段のバランスを考えながら、学生の彼にはこれくらいが妥当かな、という親子間での妥協点が見つかるまでに時間がかかること。笑
    遠いのと、お互い仕事やバイトや友達付き合いとで、話の速度がまあ遅かったです。

    ようやく決まったのは結局

    ニトリの本棚「ボビー」

    これについては、9月1日のブログを参照してくださいね。

    お店まで頼みに行くと納期がなんと3週間近くかかるとのこと、行ったのがギリギリお引越し3週間前。
    お引越しの2日後の納期となりました。

    お引越しやリフォームなどの日にちが決まったら、なるべく早めに家具を選定、納期のご確認することをお勧めします

    p.s.
    我が息子、今どきの子にしてはかなり本も漫画も読むほうですが、今回かなり処分しているのと、多くなると売ってしまうので、これくらいでコントロールできています。もしコレクション癖がある子はもう少し大きな本棚が必要になると思います。




    katasu工房は

    はやくおうちに帰りたい
    うちが大好き
    と思う人で世の中をいっぱいにしたいと思っています

    働くママ
    子育て真っ最中のママ
    暮らしを変えたい女性
    を応援しています

    心も住まいも快適になりたい方はぜひこちらもご覧ください

    ↓↓↓

    katasu工房
    https://www.katasukoubou.com/74444/


    お問い合わせ
    https://katasukoubou.com/74444/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/



    ?Gg[???ubN}[N??