収納提案やお片付けサポートを通して、日々を忙しく過ごすワーママや子育て真っ最中のママ、これからを羽ばたくマダムへ、暮らしやすいすっきりした住まいと、心と時間の余裕を手に入れるお手伝いをしています。

  • 終の棲家を考えた引っ越し~横浜のお片付け屋さんの日記~

    2021年7月2日

    こんにちは、katasu工房岡田です(^^)

    さて今回もお客様の声をご紹介します。

    今後の暮らし方と向き合って終の棲家を選択した過程と思いが詰まっています。
    同じような境遇、環境の方はぜひぜひ参考にしていただきたい生の声です。

    ではどうぞ。

    「私は、夫を早くに亡くし、娘も嫁ぎ、両親も見送った今、この4月で60歳となり、定年を迎えました。

    まずは元氣で生活が出来ることが大前提ですが、自身の終の棲家をどうするかを考えるようになりました。
    定年後もありがたいことに仕事を続けさせてもらえることとなりました。

    そして、還暦を区切りに生活する上で、とても重要となるこれからの住まいについて私なりの条件を考えてみました。

    条件1 女性の一人暮らしなので、治安がよく、セキュリティーの心配がない事
    条件2 アクセスが良い駅近で通勤に負担がかからない事
    条件3 日常の買い物・金融機関・病院・役所などが便利な事
    条件4 最低限必要な間取りのマンション(1LDK+収納もしくは2LDK)である事
        (2階以上で災害時の階段使用の事を考え、あまり上層階でない事)

    もちろん予算や老後資金の確保などさまざまな事を考えながら、いろんな物件を見ました。

    そんな時、わくわく感を感じた物件と巡り合い、即決してしまいました

    さて、物件が決まりましたが、今までの住まいは古くも一軒家だった事もあり、亡くなった夫、娘の物、そして嫁入りに持ってきた大きな家具類などが沢山あり、このまま持っていく事は到底できず、ひたすら処分しました。

    今はなんでも買う事が出来る世の中ですが、捨てることは、決まりごともあり思った以上に大変でした。」


    少し長くなるので、続きはまた次回に(^^)





    katasu工房は

    はやくおうちに帰りたい
    うちが大好き
    と思う人で世の中をいっぱいにしたいと思っています

    ワーママ
    子育て真っ最中のママ
    暮らしを変えたい女性
    これからを羽ばたくマダム
    を応援しています

    心も住まいも快適になりたい方
    自分ではできないとお悩みの方
    ぜひこちらもご覧ください

    ↓↓↓

    katasu工房
    https://www.katasukoubou.com/74444/


    お問い合わせ
    https://katasukoubou.com/74444/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/




    ?Gg[???ubN}[N??